「巨乳巫女痴漢電車」製作日記その12

ずっと気になっていた最初期の絵を書き直してみました。最初期の絵には色々問題があったのです。

最初期の絵の問題点

  • レイヤを使っていない
  • 影を入れすぎて汚く見える

何となく上記の点が気になってはいたのですが、他にもやらないといけない作業が山ほどあったので、なかなか治す機会がありませんでした。

ですが今後の拡張を考えた時、レイヤ構造を持っていないというのは致命的だなあと思いました。どうやってコスプレさせるねん!!

生まれ変わった巫女ちゃん

今までの巫女

新巫女

新しく書き直した素体巫女ちゃんはレイヤ構造を保持しています。裸の上に巫女服を着せているのです。これにより、今後コスプレさせるときも簡単に脱がすことが出来るようになりました!!
あと重要なことなのですが、おっぱいが少し小さくなりました。裸を描いている時に気がついたのですが、明らかにでかすぎておかしいのです。このままでは「爆乳巫女痴漢電車」になってしまう…これは私にとってもアイデンティティの喪失を引き起こしかねない重大な問題です…。私は巨乳が好きなのであって、超乳とかには興味が無いのです。アーメン。

書き直したことにより発生した新たな問題

初期と現在との作風が大分異なるという点

こち亀の1巻と最終巻を見比べた時、ぜんぜん違うじゃないですか。あの問題が発生しています。
絵を書き始めてまだ一ヶ月ですが、初期の絵と全然違うなあと思いますw

多分今後も変わり続けてしまうかもしれません。わざとやっているわけではないのです。どうかご理解下さい(._.)

深夜作業は辞めることにした

VDT衛生という言葉があります。モニターとキーボードを使った作業のことです。暗い所で作業していると目が痛くなるし、私みたいな頭痛持ちは本当に死にます。
皆さんにも忠告なのですが、プログラミングは深夜にやる方が集中出来る気がしますが、錯覚なので昼間にやりましょう。徹夜しても良いことないですよ本当。

DLチャンネルでクリエイター記事を投稿しています

DLチャンネルは、DLsiteと同系列の運営で、2次元に特化したキュレーションサイトです。まだまだ人が少ないのですが、盛り上がってくれればなあと思っていますので宣伝してみます。
何故私がDLチャンネルを推しているのかというと、クリエイター記事を投稿していたりするのですね。

普通の記事とクリエイター記事

普通の記事は誰でも気軽に投稿出来ますし、文字数制限などもありません。対してクリエイター記事はDLチャンネル運営の審査が入ります。そこまで厳しくはありませんが、文字数制限や禁止事項などがあったりします。で、採用されるとなんと、DLsiteで使えるポイントが1000ポイント貰えます。結構お買い得ですよね?

採用基準

以下、公式の採用基準見解を引用します。

採用される記事に基準はありますか?

記事の内容量(読了まで5分以上を要する)などの基準はございますが、
画像や引用中心のまとめ等の場合この限りではございません。
まずはお気軽にご申請ください。

採用パターン

とりあえず2記事投下しましたが、1回目で通った記事は以下の記事です。

ブラウザ上で遊べる「巨乳巫女痴漢電車」動作検証版を公開中です!!

クリエイター記事はアイコンの左上に⚡マークが付きますので、ひと目でわかりますね。

不採用パターン

お絵かき画像上げる時に自動で透かし処理をしてくれるプログラムを書きました~

何が駄目だったのかというと、プログラムの配布を直に行ったのが駄目だったみたいです。別にツールの紹介はOKだから、どこかのアプリ公開サイトに登録してきてね~って感じで差し戻しされました。
指示通りにOSDNで公開して再度審査要請したら、無事通りました~。

2000ポイントゲットだぜ!!

終わり

1記事1000ポイントは良いですね。しかも私の場合、このブログで書いているような進捗報告を申請しただけでクリエイター記事採用してくれていたので、凄い楽です。進捗報告の度に作成すればその度1000ポイント…?

結論: ゲーム開発者はDLチャンネルでどんどん、進捗をまとめ記事として投稿すべし

ただし、読みやすく、読者のためになる記事じゃないと採用されませんからね!そこだけはちゃんとご理解下さい。
適当に書いて申請しても受かりませんよ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。