「巨乳巫女痴漢電車」製作日記その10

ついにバックからのごにょごにょを実装しました。どうでもいいですけど、このゲーム作り始めたおかげでエロワード多すぎて、殆どの記事でGoogle Adsenseを貼れなくなって涙目ww

後背位の実装をしました

幾多の苦難を乗り越えてバックの体位を実装しました。

終わってみればそんなに複雑な条件分岐でも無いのですが、私がアホすぎて2日間かかりました…たった2日間だと思うかもしれませんが、作業時間20時間くらいかかっています。

このストレスたるや、私の毛根に大変な影響を与えていることでしょう…

なんか画像の大きさが統一できていない件について

技術不足です。すみません…。これからです!!これから上手くなるのです!

次にやること

「走る絵」「遠隔攻撃は?」「なんかもっさりしてるからもっとスピーディに」…

改善するべきことを書き出したらきりがありませんね。

とりあえず、そろそろ背景でも書いてやろうかなぁと思っています。いつまでも単色の塗りつぶしじゃ格好が付かないですよね。

現状、どこが「痴漢電車」やねんw!って感じですからね~。まあ、今日は疲れたのでおかずを探して寝ますがw

今夜のおかず

サキュバステードライフ

めっちゃエロいです。巨乳しか出てこないぞ!!サキュバスに搾り取られたい槍男(分かる人いますか?)は是非ともどうぞ。

このゲームは必死に抵抗して足掻くけどやられちゃう…その過程を眺めるゲームです

普通のアクションゲームのような期待されてしまうと取ってつけたようなアクションしか無いので超へっぽこゲームですが、アクションはフレーバーでしか無いです。抵抗してるけど痴漢されちゃう…!!!っていうゲームコンセプトなので。

正直に言うと、ACTなら必須のジャンプしゃがむという要素も蛇足なような気がしてきているんですよね~。普通、満員電車の中でぴょこぴょこ移動出来ないし…という密着じっくり痴漢スキーの意見でした。基本的にエロのパターンと状態異常などによる派生を楽しむゲームだと思って下さい。

私の個人的な経験として申し上げますが、エロ目的で購入した同人ゲーの難易度が高いと、エロシーンはまだか!このやり場のない一物はどこにしまえば良いんだ!ってなりませんか?なりませんよね…

最高のゲームエクスペリエンスとは、意外性と再現性だと思ってるんです!そんじょそこらのアクションゲーじゃないぜ…ゴクリ…

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。