我が家のインコがPBFD陰転しました!!治療費、治療法、病院名etc

f:id:sakage24:20170710215232j:plain

インコにとって、悪魔の病気と恐れられるPBFDですが、この度無事に陰転しました。お世話になった病院、治療費、治療法、検査費用などを記事に残しておきたいと思います。

エサ箱でクルンとする様子

昔あげた動画ですが、今と比べると随分毛が薄い気がします。まだこの頃はPBFDと分かっていなかったので、他の鳥と一緒に遊んでいます。伝染しなかったのは奇跡ですね。

www.youtube.com

PBFDは免疫系に作用して、ウイルスなどに対する抵抗力を弱めてしまいます。免疫の低下によって様々な合併症を起こして死に至らしめる病気です。

根本的な治療法はまだ見つかっていませんが、インコの抵抗力が高まれば陰転する可能性もあります。

治療費

f:id:sakage24:20170720020842j:plain

合計:58440円

領収証を引っ張り出してきましたが、半分くらいしか出てきませんでした。恐らくもう少しかかります。現実問題、病院までの交通費を含めると5桁では済まないでしょう。

まず、PBFDを判別する検査(遺伝子検査3項目)が1回17500円かかります。こちらの検査ではメガバクテリアの有無も分かります。

ちなみに、うちの子は両方持っていましたが、今では元気にとび回っています。超強い

通院

通院もけっこう大変です。初期の頃は予断を許さなかったので、1-2週間に1回、症状が落ち着いてきたら1ヶ月に1回のペースでした。ケージごと持っていっても良いですがコンパクトなお出かけ用のケージを1つ買っておくと良いです。

SANKO ライトキャリー

SANKO ライトキャリー

治療法

根本的な治療法はまだ見つかっていません。そのためインコ自身の免疫力を高める薬「インターフェロン」を飲水に混ぜて服用させます。1ヶ月分でおおよそ3000円です。インコの免疫力が勝てば陰転する可能性もあります。諦めないように!

隔離と掃除

PBFDはインコのフケ、糞などから他のインコに容易に感染します。なので他のインコとはケージを別けてなおかつ接触しないようにしましょう。

そして、掃除を徹底的に行いましょう。私の場合は3日に1回、先生から頂いた粉の消毒薬を用いて水洗いしていました。消毒液は液体と固体の2種類があります。液体の方が楽ですが非常に高いです。粉は溶かしたりするのが面倒ですが、その分安いです。

お世話になった病院

kamui-ah.com

うちのインコがお世話になっている動物病院です。駐車場があまり多くはないので、混んでいる時は止められない可能性があります。特に持病などが無い場合は、糞便検査、そのう検査、爪切りのセット + 初診料or再診料でだいたい3000円程度です。爪切りは600円くらいするので、ご自身で止血剤を購入して切ってあげるのも良いかもしれませんね。

文永堂薬品 クイックストップ 14g (動物用医薬品)

文永堂薬品 クイックストップ 14g (動物用医薬品)

終わり

うちのインコのように、陰転するケースもあります。諦めないで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。