Chromeのダウンロードが終わったらシャットダウンするスクリプトを書いた

なんか暇つぶしで30分くらいで書こうと思ったらよく分からない詰まり方をして2時間くらいかかりました…バカすぎワロスww

久々のPythonで楽しかったです

最近はCF2.5やドット絵ばかりで、Pythonに触れていなかったので、とっても充実した2時間でしたw

やっていることは単純で、Google Chromeってダウンロード中にhoge.crdownloadっていう一時ファイルみたいなのを保存先のフォルダ内に作成するんですね。

それの有無を指定時間毎に確認して、hoge.crdownloadが無ければシャットダウン、まだ存在していれば指定時間スリープ…を繰り返すスクリプトです。

ソースコード

使い方

ダウンロードがくっそ長いファイルに出会ってしまったら、このスクリプトを起動して布団に入りましょう。
もしくは学校や会社に行っている間にダウンロードして、終わったらシャットダウンしてくれます。

これからはこのスクリプトがあなたの夜のお供だ!

大前提

  • Python3.6以上のバージョンをインストールして下さい。
  • 32/64bitどちらでも動くはずです!

以下の2つの変数を自分好みに変更して下さい。

  • TARGET_PATH
    • 文字列。ダウンロードフォルダのパスです。絶対指定の方が余
      計な動作をしない気がします…w
    • 最新バージョンでは、自動的にデスクトップを取得するようにしてみましたので、変更する必要は無いかもしれません。
  • STAND_BY_INIT
    • 数値列。確認待機時間。単位は1秒~です。

詳細とか


# ダウンロード先のフォルダを指定して下さい。
TARGET_PATH = "C:\\Users\\PATH\\TO\\DIR"
# プログラムの再確認までの時間です。デフォルトは5秒です。短すぎ?
STAND_BY_INIT = 5
  1. TARGET_PATH, STAND_BY_INITの2つの変数を自身の環境に合わせて修正して下さい。
  2. Chromeのファイルダウンロード先に本ファイルをshutdown.pyとか適当に名前を付けて作成して下さい。
  3. UTF-8で保存して下さい。shutdown.pyをダブルクリックするか、Windows + Rからcmdと入力してコマンドプロンプトを起動しましょう。こちらの方が、エラーの時に分かりやすいですよ。

# ダウンロードフォルダにカレントディレクトリを移動
cd PATH\TO\DIR
# スクリプトを起動
py shutdown.py

諸注意

ダウンロードフォルダに*.crdownloadファイルが無ければ(ダウンロード中で無ければ)即座にシャットダウンを実行します。
実験する時はshutdown()周りの処理をコメントアウトしておいたほうが良いかもしれません…w
実行する前に大事なデータは保存して閉じておきましょう。

巨乳巫女痴漢電車の微妙な進捗

ぶっ倒れる巫女さんの絵を描きました。牛歩…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。