CF2.5のプロジェクトファイルをGIT LFSでトラッキングするやり方

絶対忘れるのですぐにメモしておきます。10MB以上のファイルはgit lfsを使って管理しましょう。

基本的にはDropBoxに入れてあるので消失の危険は無いのですが、バージョン管理しないと迂闊にアップデートも出来ないので。かと言って普通にコミットしてるとすぐに1GBとかの重量級リポジトリになりますw
git lfsという、大きなファイル専用のものがあるので、それを利用しまっしょい。

事前準備

.gitignoreを作成しましょう。巨乳巫女痴漢電車.mfa以外のファイルを無視するようにします。

Windowsの場合、隠しファイルが普通に作れないので、作成時に.gitignore.としてあげると作成出来ます。


*
!'巨乳巫女痴漢電車.mfa'

やり方

  1. git lfsのインストール。
git lfs install
  1. gitにトラッキングさせる
git lfs track '巨乳巫女痴漢電車.mfa'
  1. 後は普通にコミットしよう

git add "巨乳巫女痴漢電車"
git commit -m "これはLFSファイルですよ。"
git push origin master

終わり。バージョン管理大事。

[ajax_load_more container_type="ul" post_type="post" category="%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bccf2-5,%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0,%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e4%bd%9c%e6%88%90,%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0,%e5%b7%a8%e4%b9%b3%e5%b7%ab%e5%a5%b3%e7%97%b4%e6%bc%a2%e9%9b%bb%e8%bb%8a" progress_bar="true" progress_bar_color="ed7070" images_loaded="true" scroll="False"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。