Operation KiWi

一生使える言語はPythonだと信じてる

python3

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -ワールドマップ上に村を生成しよう-

今回はワールドマップ上に村を自動で生成するやり方を記事にします!この手法はランダムなダンジョン生成など、様々な分野で応用が効くので覚えておくと良いですよ。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -辞書でワールドマップを作ろう-

ワールドマップを2次元リストで持つ時代は終わりました。代わりに辞書を使えば、拡張性も汎用性もグンと向上するでしょう!

IT系の専門学生はPythonを学ぶべき!!3つの理由

将来はSE、プログラマー、はたまた夢のアフィリエイト生活…様々な夢を抱いて入学してくる若人のやる気を摘んでいる原因はとってもシンプルで、教材として利用されているC言語, Javaが圧倒的に面白くないからです。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -経路探索の切り替えを出来るようにしよう-

これまでの記事で、いくつかの最短経路アルゴリズムを作成しました。今回は状況に合わせてアルゴリズムを切り替えて、少しでも計算量を軽減しましょう。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -最短経路アルゴリズム-

経路探索は、ゲーム開発とは切っても切れない関係です。敵キャラがマップ上に配置してある障害物や侵入不可能なエリアを避けられない、あるいは透過して突っ込んできたら間違いなく萎えるでしょう。 今回は、今までのように単純にプレイヤーの座標に向かって…

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -ブレゼンハムのアルゴリズム-

二次元座標間を出来る限り、正確な直線距離で結ぶならブレゼンハムのアルゴリズムがピッタリです。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -世界の中心はプレイヤー-

RPGの魅力といえば、広大なワールドマップですよね。色々な村があって、ダンジョンがあってこそです。これらをバランス良く実装するには広大なマップが必要です。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -辞書で村を作ろう-

今からお教えするやり方は別に村の作成に限りません。アイテムとか、装備とかの管理にも応用が効く方法です。一般的にクラスよりもリスト、リストよりも辞書やタプルの方が速いし、管理しやすいし、メモリの節約にも繋がります。

引きこもりがプログラミングに詰まった時にやるべき5つのこと

…なんかこういうタイトル付けってブロガーっぽくないですか? 買ったばかりのオライリー本にコーヒーぶち撒けたせいで、現在プログラミングする気力が失われています。しかも運悪いことに4冊積んでいたのですが、見事に4冊とも被害を受けましたww

2ちゃんねる☆すくれいぱーがv1.3.3になりました

やり尽くした感があったのでしばらく放置していたのですが、今回別のプログラムを書いていたら、擬似的にではありますがコンソール上に画像を表示出来るようになりましたので2ちゃんねる☆すくれいぱーにも導入しました。

Python3で画像をコンソールに表示してみた

もちろん、生の画像を出力できるわけじゃなくて、ちょっとした加工が必要ですが、なんとかそれっぽくはなったのでメモしておきます。

Python3.6.1で画像をアスキーアート(AA)に変換するプログラムを書いた

何に見えますか?

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -村に入れるようにしよう-

村に入った後の処理までは実装しませんが、「村に入った」というトリガーを判定出来るようにしましょう!

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -追跡と逃避-

仮にもRPG作ってるのに敵がいないっていうのもおかしいなと思ったので、何回かに分けてプレイヤーに敵対的なNPCを作っていきます。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -エスケープシーケンスを使おう-

前回の記事でようやくプレイヤーが画面内を移動できるようになりました。ですが、画面出力が残ってしまっているのでこのままだと見づらくて仕方ないです。これを直していきましょう。

Pythonで色を変えたり出来るcoloramaが楽しい

いわゆる「エスケープシーケンス」ですが、このモジュールは人間にわかりやすいように、抽象化してくれます。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -プレイヤーを移動出来るようにしよう-

引き続き、今回も張り切っていきましょう!!今回はプレイヤーが画面内を縦横無尽に移動できるようにしましょう。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -座標を記録しよう-

前回はマップのビューアを作成しました。今回はプレイヤー、AIの座標を管理できるようにしましょう。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -マップビューア作成-

前回の記事では、2次元配列を用いたワールドマップを作成しました。今回はファイルの整理、マップビューアを作成しましょう。

Python3でRPGを作る時に使えそうな技術の断片 -ワールドマップ作成-

たまにはプログラミング以外の記事でも書こうと思ったんですが、悲しいほどに何も浮かばなかったので… 以前RPG作ってた時に思いついたアイディアとか、テクニックとかを記事にします!!

Python3でキーを押下したら即座に出力に反映するやり方

なんかgifにすると@のファントムが残りますね…FPS上げてみたんですが、治らないw

Python3で終了時に処理を行う方法

終了時に処理を挟みたい時ってありますよね。例えばデータをテキストファイルに保存してから終わらせたい時とか…そんな時に使えるテクニックを記事にしてみます。